震災法律相談Q&A

2011年3月11日に起きた地震や津波に遭われた方々の力になれればと思います(弁護士法人杜協同)

2011-03-29から1日間の記事一覧

住宅の応急修理制度について

Q:今回の地震で家が半壊してしまいました。 屋根を直すことができれば住むことができるのですが、修理費用が準備できません。 行政上の制度がありませんか。 A:災害救助法23条8号に規定している「住宅の応急修理制度」を使えるかもしれません。 この制度は…

がれき処理の問題

【自宅敷地内のがれきの処理】 Q:津波で家が倒壊したため、避難所生活を送っています。 自宅の敷地にはがれきが山積みになっているようであり、復旧の支障となりそうです。 なんとかならないのでしょうか。 A:災害対策基本法64条に基づいて自治体が撤去…

請負における工期及び代金の変更の可否

Q:建設会社を経営しています。 今回の震災で、建築資材が入ってこなくなり、工事に携わる人の確保も難しくなり、工期が大幅に伸びそうです。 違約金が発生しますか。 A:請負工事の場合にはほとんどが契約書を締結しているはずです。 最も多く用いられてい…